Diary
日々の徒然を綴ります
 Saturday, 12/2/11   直観について思う事。
 
昨日、TCカラーセラピスト講座のお問い合せを下さった方が、和み彩香のモニターに来て下さいました。その方の現在と未来(なりたい理想の姿、在り方)を繋ぐボトルを1本選んでいただいた時の事です。
 
ご本人はまだ自分の理想の未来の姿が浮かばないと、おっしゃっていました。選ばれたお色は瑠璃色(ロイヤルブルー)、今の彼女に必要な、そして未来へと繋げる大切な色という事になります。
 
瑠璃色は深い内省、洞察力、直感力などのキーワードあります。瑠璃色の基本連想には深い空、深い海、宇宙。チャクラでいうと第6チャクラ、第3の目と呼ばれるサードアイチャクラになります。
 
青よりも更に濃い色で、暗くてよく見えない所というイメージがあります。暗くて見えない所を見ようとするから、深く内面や本質を見る。深く考える、見極めるという意味もあります。感も鋭いという事になりますが、そこで直観という言葉を考えてみました。
 
広辞苑で直観とは「一般に判断・推理などの思惟(考えること)作用の結果ではなく、精神が対象を直接に知的に把握する作用。直感(説明や証明を経ないで、物事の真相を心でただちに感じ知ること)ではなく、直知である。」とあります。直感と直観を区別しています。
 
さらにウィキペディアで調べてみました。直観とは「知識の持ち主が主に熟知している知の領域で持つ、即時的な知識の形式である。心理学においては、直観は問題の有効な解決方法を知り、意思決定を行う能力を含んでいる。経験を積むことによって、専門家は状況を認識し、素早く解決方法を見出す」とあります。
 
どうやら直観とは経験を積んでこそ、得られるもののようです。直観を使う時、本人はどうしてそうなったかは、ほとんど意識していない事が多いようです。「なぜ?」と問われて、「分からないけれど、なぜかそうなる」 人間の内部で無意識に発生していると言えるのかもしれません。
 
こう考えると瑠璃色のボトルは経験を積むという事の大切さを、伝えているのかも知れません。経験を積んでこそ、何事も自分に対する自信に繋がっていきます。自分を信じていなければ、直観を働かせることは難しいのかもしれません。
 
今感じている閉塞感は、自分の眼が外に向いていないから、起こっている事なのかもしれません。視野を広げてご自身がぴんとくる事に対して、ドキドキワクワクを楽しみながら、いろいろと経験を積まれるといいなあと思います。何かしたいのだけれど、何をしていいのか分からない時は、ご自身の直観を信じて行動してみるといいかも知れません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Wednesday, 9/2/11   同じ色のボトルを選ぶ!!
 
12月のTCカラーセラピスト講座に、長崎から参加して
下さった方からのメールです。
「友人達にTCカラーをやってみて、気付いた事があります!
 同じ時間を共有した後(映画を見たり、エアロビのレッスン
 後など) ぜんぜん性格や価値観が違う人たちが、同じ色の
 ボトルを選ぶ・・・と言う事です。」 
 
良い点に気付いて下さいました。カラーセラピーでは、クライ
アントさんの選んだ色が、そのままその方の本質や性格を
表す場合もあります。けれども人の心という物は常に動いて
います。特に感情が大きく動いている場合には、その時点での
気持ちがそのまま色に反映されるという事が起こります。
 
例えば、日頃から暖色系の好きなクライアントさんが居ると
します。普段でしたら、赤、橙、黄色などの明るい気分に
なれる楽しく前向きなボトルを選ばれる方でも、その方が
心配事や重大な悩み事に気を取られている時には、果たして
暖色系のボトルを選ぶでしょうか?
 
深く考え続けて内省的になったり、鬱々としてどうしていいか
分からない時など、青、藍、紫などの寒色系のボトルを選ばれるのではないでしょうか?人はその時の自分の感情と、同調
できる色を選びます。
 
そう考えると、まったく違う性格や価値観の違う人たちでも
同じ体験をしたり、お互いに時間を共有した時には、似た
感情を持ちやすいという事がいえると思います。特に映画を
見た後は、映画に共感する場合も多々あります。運動をした
後の爽快感や達成感なども共有しやすい感情だと思います。
 
こうした場合には、似た色を選び易いといえると思います。
たとえ性格や価値観の違う人たちでも、同じ経験や共感
する事で、お互いの気持ちを理解したり、友情を深めて
いくきっかけになったりするのではないでしょうか? 
素敵な事ですよね。
 
 
 
| Prev | Index | Next |



| ホーム | イベントのお知らせ@ | イベントのお知らせA | インフォメーション | クリスタル・キーパーにようこそ! | プロフィール | ヴィジョン・スパイラル | Works |
| 日記 | フォトギャラリー | リンク集 | What's New |


sepia@mx2.tiki.ne.jpメールはこちらまで