Diary
日々の徒然を綴ります
 Sunday, 23/1/11   ラッキーストーン
 
土曜日、友人と一緒に大橋にある「ラッキーストーン」
というお店に行ってきました。友人のカラーセラピーの
先生でもある川井先生に、お店を紹介して頂きました。
私は以前からパワーストーンに興味を持っていて、ネットで
オリジナルのブレスレットを作ってもらった事もあります。
 
今回はカラーセラピーの仕事を始めるにあたって、
ビジネスでパワーをもらえる石を、紹介してもらう事に
しました。 「ラッキーストーン」には私も知らない石が
たくさんあり、特に水晶の中に針を持つ、ルチルの石に
釘付けになりました。針は霊的なアンテナの役目をする
そうです。集中力や直観力を高めて、最終的には自己実現
へと結びつけてくれるそうです。
 
アメジストの紫色と、シリトンのつややかな黄色の二色を
持ったアメトリンや、7つの鉱物の成分が含まれている
スーパーセブンや、宇宙の鉱物と言われるギベオン隕石
など、美しく稀少な価値の石が見れて、貴重な経験に
なりました。
 
お店の方に、いろいろとアドバイスをいただき、私は
ゴールドルチルクオーツ(金針水晶)のブレスを選びました。
ゴールドルチルは「最強の力を持つエネルギーの源」と
言われています。特に仕事の運気を上げ、あらゆる人生の
問題やハードルを乗り越えていく精神力を養い、サポートして
くれるという強い味方になってくれるような石です。
 
私は普段使いに、自分の誕生石であるアメジストのブレスを
しています。仕事運を上げるには左にゴールドルチルを、
そして強すぎる石に対して、右には癒しの石であるアメジストの
ブレスを付けると良いと説明して下さいました。私のアメジストのブレスとちょうどバランスが取れるという訳です。
 
お店でいろいろアドバイスをして下さった方は、直観力の優れた素敵な方でした。ゴールドルチルのブレスに、手彫りの朱雀の水晶玉を入れていただきました。朱雀は南方を守護する中国の四神の一つです。飛翔するという意味も込めて、一つ入れてもらいました。石もすっかり自分に馴染んでいる気がします。自分が成長したら、また新しい玉を入れ替える事も出来ます。
 
友人もいろいろな石に悩みながら、同じくゴールドルチルのブレスを購入しました。
 
長くお付き合いしたいお店です。Albumにお店の写真を入れてあります。どうぞご覧になって下さい。
 
 
 
 
 
 
 Monday, 10/1/11   白のイメージ。
 
ふんはりと雪の積つた山かげから
冬空がきれいに晴れ渡つている。
 
うつすらと寒く
日が暖い。
日向ぼつこするまつ毛の先に
ぽつと春の日の夢が咲く。
 
しみじみと日の暖かさは身にしむけれど
ま白い雪の山越えて
春の来るのはまだ遠い。
              伊藤整詩集「雪明かりの路」より
 
寒い日が続いていますね。
風邪などひいていませんか?
宗像は朝から雪景色です。珍しく積もり始めています。
福岡に来た時は、九州に雪が降るなんて、想像して
いませんでした。福岡は日本海側の気候ですので、
冬は意外と寒い日が多いのです。重く雲が垂れ込めた
日が続くので、東京生まれの私には福岡の冬はちょっと
苦手かもしれません。
 
でも雪が降ると、何となく浮き立った気持ちになるのは
不思議です。母が北海道生まれのせいかも知れません。
学生の頃よく読んでいた本の中に、伊藤整の詩集が
ありました。彼も北海道生まれという事もあり、若い頃に
書かれた詩は「白」のイメージの詩が多く残されています。
 
一面の雪の中を、雪明かりだけで歩を進める人の
イメージが浮かびます。恋人の待つ場所へ向かう青年の
姿であったり、初雪に心躍らせる子供の様子であったり、
部屋の中から窓の外を覗く少女であったり、白い雪は
いろいろなイメージを抱かせるものだと思います。
 
北国の人からすれば、やはり春を待つという気持ちの方が
強いのでしょうか? それとも雪は日常の中で、しっかりと
生活に馴染んでいるものなのでしょうか? 北国の人たちは
忍耐強い人が多いと言われます。
 
白には純粋、神聖、無垢、平和、自由、善、雪、光、新しい
スタート、はじまりといったイメージがあります。
白は黒と対峙する色、それは暗い闇の中で不安に過ごした
時間の終わり、待ち望んだ活動時間を意味します。
黒が恐ろしいほど、白は輝かしく、正しくそして人間を救う
ポジティブなものとなります。
 
色の光が全て集まると、透明となります。透明な光は
ほとんど反射すると、人間の目には白と映ります。
白と透明は実は繋がっているのです。
 
参考文献
「伊藤整詩集」 新潮文庫
「色彩心理」 山脇惠子著 ナツメ社
 
 
 
 
 
 
 
 
| Prev | Index | Next |



| ホーム | イベントのお知らせ@ | イベントのお知らせA | インフォメーション | クリスタル・キーパーにようこそ! | プロフィール | ヴィジョン・スパイラル | Works |
| 日記 | フォトギャラリー | リンク集 | What's New |


sepia@mx2.tiki.ne.jpメールはこちらまで