Diary
日々の徒然を綴ります
 Friday, 29/11/13   同期
 
本日はTCマスターカラーセラピスト講座でした。受講して下さったのは、私が3年前、講座を始めたばかりの時に「TCカラーセラピスト講座」を受講して下さった方です。彼女は長年のセラピスト仲間でもあります。そもそもカラーセラピーを学び始めたのは、2007年に福工大のエクステンションセンターの講座からでした。
 
彼女はその時、共に学んだ生徒の一人でした。あれから6年、お互いに同じ師に学んで今に至ります。講座に通い始めた頃は、まさか自分がこんなふうに人に教える立場になるとは思ってもみませんでした。というより、こんなふうに深く学ぼうとは思ってもいなかったと思います。
 
友人は物静かで、どちらかというと控え目な女性ですが、数年前に比べてずっとセラピストとして力や自信を付けてきたという感じがしました。セッションでも、どうどうとして、しっかりとクライアントと向き合っている感じがしました。来年は一緒にイベントに出たいと思っているので、彼女の実力が頼もしく思えました。
 
彼女にも、「すっかり先生になりましたね。」と言われて、なんだか照れてしまいました。一緒に学んでいた頃は、講座が終わった後福工大の学食やカフェテラスでランチをしたり、お喋りをした事が懐かしいです。カフェテラスから見えた風景や、空の色、学生に紛れて皆でメニューを覗きこんだりした事を、今もちょっと前の事のように思い出します。あれから6年、あっという間に過ぎていきました。
 
 
 
 Thursday, 28/11/13   赤ちゃん先生プロジェクト
 
昨日は宗像で行われた、赤ちゃん先生プロジェクトのママカフェに参加しました。お子さん連れのお母さんのカラーセラピーを、初めてやらせて頂きました。今まで気づかなかったご自身の事に、少し関心を持っていただければと思いました。
 
子育ての最中のお母さん達は、ある意味社会から切り離された所にいます。それもかなり孤独な存在ではないかなと・・。でもお母さんの力は、実は今の社会にとても役立つのではないかと思います。何より母親としての力強さ、忍耐力、子育ての経験が豊富です。それを今の社会に活用していく事はとても大切な事です。
 
そして赤ちゃんの持つエネルギーはとても大きく、それがいろいろな形で人を変えていく原動力になるんだと思いました。赤ちゃん先生は、学校では命の大切さや、人を慈しむ事を子供たちに教えてくれます。お年寄りには癒しや生きがいを、いろいろな形で力を発揮していきます。
 
赤ちゃん先生プロジェクト、子育て中のお母さんに是非知って頂きたいと思いました。
 
赤ちゃん先生プロジェクト http://mamahata.net/
 
 
 
| Prev | Index | Next |



| ホーム | イベントのお知らせ@ | イベントのお知らせA | インフォメーション | クリスタル・キーパーにようこそ! | プロフィール | ヴィジョン・スパイラル | Works |
| 日記 | フォトギャラリー | リンク集 | What's New |


sepia@mx2.tiki.ne.jpメールはこちらまで